おすすめサイト

 
 

【食戟のソーマ 195話ネタバレ】天才料理人・才波城一郎の過去が明らかに!!【画像】

e6da1c53-s

85: 2016/12/12(月) 07:21:00.13

親父は天才で銀はまるで叶わない
でもその親父は大き過ぎる期待に潰れそうになっていたて感じか
銀本当になんなんだろうな…
薊はその終わりなき期待を持つ料理会に嫌悪を感じたってことか

 

87: 2016/12/12(月) 07:43:15.44

 

城一郎は料理極めすぎちゃって、さらに先に行くために変化を求めたか
中村君にとってはそれが我慢ならなかったんやね

中村

 

88: 2016/12/12(月) 07:49:37.71

 

中村「あの審査員どものせいで僕の才波先輩が穢れた!料理界皆殺しにしてやる!!」

こうか

 

114: 2016/12/12(月) 11:56:12.24

 

>>88
でもその審査員どもは美食界の人間だろ。薊が目指してるのは全部をそっちにする事であって、結果としての定食屋は否定してるんだが。えりなが最初に定食屋を否定したのと同じ

 

89: 2016/12/12(月) 07:49:44.67

 

むしろ新しい物を目指すより今あるものの素晴らしさに気付いて、可能ならそれをより深めるべき的な方向なんじゃない?定食屋なんてまさにそうじゃん
まあどっちにしても、「ソーマすごいソーマすごい」のあとは「丈一郎天才丈一郎天才」でほんとうんざりなんだけど

 

99: 2016/12/12(月) 10:12:45.38

 

常に新しいもの求められるよりも
安定して同じもの食べたいって言ってくれる方に
料理する意味を見出したのかな

 

 

113: 2016/12/12(月) 11:44:45.50

 

料理の実力が高すぎて精神の器が成熟する前に云々って これ四宮と変わらなくね?

 

115: 2016/12/12(月) 11:59:48.42

 

城一郎も、四宮みたいに高みを目指しすぎて荒んで停滞して、たまたま帰国してふらっと入った定食屋の心温まる料理に感動して涙、プロポーズ

ってまんま四宮戦じゃない

102: 2016/12/12(月) 10:33:07.08

 

ソーマの母ちゃんって今までまともに描写されたことがないような気もするけど
故人以外になんか設定あったっけ? 

実は当時高校3年生(18歳)だったソーマ父が定食屋のアラサー娘に惚れて
学校辞めて押しかけ婿入りとかそういう展開の可能性はないよね?

ソーマ母2


117: 2016/12/12(月) 12:02:16.98

 

>>102
故人って設定も明らかにはされてない。死んだとは誰も一度もいってないはず。実は長期入院中ですだってないわけじゃない(まぁ無いけど)

 

118: 2016/12/12(月) 12:03:22.63

 

附田がツイッターで故人って言ってたような記憶が



125: 2016/12/12(月) 12:30:27.23

 

創真母故人のソース発掘
1年半近く前だな 

ソーマ母

 

132: 2016/12/12(月) 13:03:31.58

 

過去編のヒロイン幸平さんだけが楽しみ

 

 

 

 

213: 2016/12/12(月) 22:09:35.74

 

親父の過去編なのに潤がいないんだがどこ行ったの

 

214: 2016/12/12(月) 22:11:54.96

 

>>213
時系列が先週と今週で前後してる
今週は城一郎が高一の1月~3月頃で先週の過去編冒頭は高二の話
汐見教授が極星に来るのは高二の4月

 

 

189: 2016/12/12(月) 19:49:50.76

 

海老沢ちゃん後輩だったのか…ということは高2か高1で四席取ってたって事?結構凄いな

海老沢

193: 2016/12/12(月) 19:57:05.69

 

>>189
極星黄金期半端ねえよな

 

93: 2016/12/12(月) 08:45:03.10

 

りんどーセンパイ2席が司1席より上のフラグ立ちまくりやん

04d1625f

 

94: 2016/12/12(月) 08:52:26.06

 

>>93
竜胆も中等部時代から平気で授業サボっているし
その頃から司が一席で自分が二席と決めていたから
直接戦ったことがあるかもあやしいからな

 

96: 2016/12/12(月) 09:17:24.69

 

十傑2席は
業務サボりが伝統的なのね

 

98: 2016/12/12(月) 09:47:22.30

 

これは竜胆が最強ってことで間違いなさそうだな

 

 

134: 2016/12/12(月) 13:14:20.36

 

二席の原因ってガチで素行が原因だったのか・・・。
アレ? じゃあ連載がそこまで長く続いたとしてもソーマが一席になれる可能性は・・・。

 

136: 2016/12/12(月) 13:36:27.04

 

いままで散々10席は料理のうまさ順みたいな描写してたのに
1席は実力100%じゃないと言ってしまったから
あの鹿対決はなんだったんだとか1~10のランクつける意味あったのかとか
色んなもののつじつまが合わなくなってきてるんだけど…
親父の強さを説明するために設定後付けたのかと思うひどさ

十傑

 

142: 2016/12/12(月) 13:45:36.53

 

>>136
え?叡山が金パワーで入ったって分かった時点で実力順じゃないのは分かってただろ何言ってんだ

 

147: 2016/12/12(月) 14:15:31.58

 

>>142
叡山は金儲けへの努力を料理に向けてれば実力はもっと上ってことじゃなかったっけ

 

153: 2016/12/12(月) 15:00:01.32

 

>>142
本気で料理するとすごい設定(白目)だったような

 

137: 2016/12/12(月) 13:38:09.86

 

腕さえあれば他の事は許される風潮だったのになw

 

 

181: 2016/12/12(月) 19:19:31.52

 

遠月は料理が全てじゃなかったの?
運営を疎かにして認められないなら十傑なんて生徒会と変わりないな

 

197: 2016/12/12(月) 20:09:05.84

 

>>181
まず十傑が運営してるのがおかしい
十傑こそ、そういう煩わしさとは無縁の料理に専念できる環境にいるべきだろうに
この他にも授業や課題もあるとか、十傑になったほうが料理の腕落ちるんじゃないか

 

199: 2016/12/12(月) 20:19:00.04

 

>>197
十傑が運営側に回ることで人脈広げるためってのもあるんじゃね

 

201: 2016/12/12(月) 20:25:50.25

 

>>199
そういうのこそ、学校側がサポートすべきなんじゃね
十傑には秘書を付けるくらいしてもいい気が
料理人に書類仕事のスキルなんか誰も求めてないだろうし

 

208: 2016/12/12(月) 21:41:15.90

 

>>201
遠月は経営者としての要素も求めてくるから誰も求めてないってことはない

 

143: 2016/12/12(月) 13:45:47.12

 

なんか将来1席えりな2席ソーマで結局なりそうな予感
ソーマも素行はそんないい方じゃないし

 

173: 2016/12/12(月) 18:14:18.69

 

ソーマって書類仕事とかサボりそうだし一席の価値薄れたし、普通にえりなが一席になるのがいいだろうな
っていうかソーマは一席の器じゃない
いい意味でも悪い意味でも自由だから

 

103: 2016/12/12(月) 10:36:07.98

 

シレっと今週のゆらぎにキャラが出ててワロタどんな繋がりだよw
落ち目でカラー取られた漫画のキャラが新カラーの漫画にモブ出演とか惨めな印象しか抱かない無いぞ

ソーマ

108: 2016/12/12(月) 10:50:25.94

 

>>103
ゆらぎの作者はソーマの作画担当のジャンプにおける師匠なんだと
無能な原作者に囚われた愛弟子を救うため、あえて読者層を被せて
作品という檻を打ち切りの鉄槌でぶっ壊す師匠
感動的じゃないか

 

105: 2016/12/12(月) 10:43:04.35

 

俺はゆらぎ荘への友情出演嬉しかったけどな
田所ちゃん楽しそうで可愛いし

 

112: 2016/12/12(月) 11:33:57.90

 

師匠って言ってもジャンプで連載する上で一応短期間アシスタントしてただけだろう
エ□漫画家として既に売れてたし

 

91: 2016/12/12(月) 08:26:52.34

 

城一郎すごい!で1話使ったな
城一郎好きにはたまらん回だね!

 

 

210: 2016/12/12(月) 21:44:36.93

 

過去編の方が面白くなりそうだけど少年ジャンプだしあっさり回想終わっちゃうのかな

 

211: 2016/12/12(月) 21:48:45.42

 

>>210
物語全体の謎の核心だし、消化するネタも結構多いからかなり長く尺とると思う
24巻掲載分までかかるんじゃねえの

 

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1481189345/

 

 

コメントを残す

*

スポンサード・リンク